TATESHINA AKARIYA

DAYS

2019.12.20

白樺高原と歩歩歩(さんぽ)

今日は白樺高原国際スキー場に雪の状況を確認しに行ってきました。今年は雪が少なく明日から稼働予定だったゴンドラは23日(月)からに延期に。その代わり22日(日)まではリフト券がオープニング価格(大人2,000円、子供1,000円)なので、ちょっと練習にはイイかも!このスキー場はスノボ禁止なのでお子様にもお勧めです。リフト券が共通で使える「しらかば2in1スキー場」はスノボOK!スキー場間はシャトルバスで行き来できます。

女神湖に整備された遊歩道から望む蓼科山(標高2,530m)。女神湖の周囲には遊歩道が整備されており天気が良い日は気持ちよく散歩することが出来ます。


信州といえば蕎麦!、ということで今日の昼食は地元の人に聞くとけっこうな確率でお勧めされる「歩歩歩(さんぽ)」さん。立科町産のそば粉、おとなり佐久市長者原産の山芋を使った「とろろそば(1,000円)」をいただきました。3たて(挽きたて打ちたて湯でたて)にこだわったこのお店、立科町中心部から白樺高原に上がる中間地点にあります。聞けば佐久方面から白樺高原来る人はナビが案内する別ルートを案内されてしまうそうで、興味がある方は経由地に「歩歩歩」を設定してみてください。